特別養護老人ホーム白寿荘」カテゴリーアーカイブ

特別養護老人ホーム白寿荘:各階の介護員室大掃除! | 2020年7月14日

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

このたびの令和2年7月3日からの大雨による災害により被害を受けられました、地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
皆さまの安全と一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

特別養護老人ホーム白寿荘: 『TAWATARI PROJECT』実行委員会の皆様、ありがとうございました! | 2020年7月7日

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

本日は7月7日。一般的に七夕として有名な日ですが、今年の7月7日は二十四節気のひとつ「小暑(しょうしょ)」の節入り日とされています。

 

「TAWATARI PROJECT」は、「経済的、社会的困難を理由に試合会場に来られない人々に、バスケットボールの素晴らしさを体感してもらいたい」という現在、B.LEAGE 広島ドラゴンフライズ所属の田渡選手の思いから立ち上がったプロジェクトです。

 

本日、個人用防護具として、不織布スーツ 5枚、靴カバー 5枚、ガウン 10着の寄付がありました。
プロアスリートのコート外での活動に、大きなエネルギーを頂きました!ありがとうございました!

特別養護老人ホーム白寿荘: 『七夕の 逢はぬ心や 雨中天』 松尾芭蕉 | 2020年6月27日

 

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、「湘南ひらつか七夕まつり」の開催中止が決定しましたね。日本三大七夕祭りの1つで、今年は70回目の節目の年。7月3日から3日間、開催される予定でした。中止になったのは、1951年に始まってから初めてとのことです。社会情勢を考えると仕方ありませんね。

 

本日午前中、白寿荘に入居していた方のご家族のご厚意で、笹の葉をいくつか頂いて参りました。

※ヤブ蚊と闘いながら、笹を切って車に乗せて運んだ職員の方々ありがとうございます!

早速、加工します。

 

 

 

 

 

 

セット完了です!

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの願いが込められた短冊が飾られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

願い事が叶いますように!

 

特別養護老人ホーム白寿荘:えっ!泉区総合庁舎入口のデジタルサイネージ(電子看板)に、、、!? | 2020年6月20日

 

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

海洋汚染の原因となっているプラスチックごみの削減対策として、来月7月より全ての小売店でレジ袋有料化が義務づけられます。一部のスーパーやドラッグストアでは、今月1日より前倒しで開始の動きが広がっているようですね。

 

本日は、泉区総合庁舎に来ています。

※横浜市泉区は人口約15万1千人(令和元年7月の推計人口)で、様々な世代の方々が、各種手続きのために訪れています。

 

 

 

 

 

 

 

1階正面入り口を入って左側に、デジタルサイネージ(電子看板)がありました。

縦2,100mm程度×横4,500mm程度×奥行200mm程度。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、タッチパネルを触ってみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

何と!?パネルが白寿荘のCMに次々と切り替わります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに普段は、タッチパネルを触らなくても自動で流れてくれるようです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告掲出期間は令和2年3月1日 ~ 令和7年3月31日まで。

泉区総合庁舎にお立ち寄りの際は、是非触ってみて下さいね!

 

 

特別養護老人ホーム白寿荘:新型コロナウィルス感染拡大防止の更なる強化を図ります! | 2020年5月7日

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

いつもとは異なる5月を迎えた私たち。

先行きの見えないコロナ禍が続く中ですが、これまでどおり、白寿荘の日々の様子を皆さんにお伝えしていきたいと考えています。

 

本日より、新型コロナウィルス感染症対応を強化していく取り組みとして、1.2階を分離し職員の固定化、職員通用口の変更等を開始しています。

①2階への階段

 

 

 

 

 

 

②通路

 

 

 

 

 

 

③2階職員通用口

 

 

 

 

 

 

 

 

万が一の際の濃厚接触者を限定(少なく)する措置をとります。

入所者様におかれましても、行動の変容を求めたり、生活範囲、行動に制限が出てしまい、ご負担が多くなり、戸惑うことがあるかと思います。少しでも新型コロナウィルスの感染予防を軽減して、健康を守ることを優先させて頂きたいので、ご理解ご協力を宜しくお願い致します。

 

 

特別養護老人ホーム白寿荘: 今日もミネラル、水分をしっかりと! 汗を出せる体づくりを。 | 2020年4月29日

 

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

昨日4月28日は「庭の日」です。四(よ)二(に)八(わ)で「よいにわ」の語呂合わせと、制定当時は翌日の4月29日が「みどりの日」(現在は「昭和の日」)であったことに由来しているそうです。

 

新型コロナウイルス感染拡大が心配される中、外出自粛要請が出ていますが、少しの時間、少人数ごとに分かれて、敷地内で過ごしました!

 

 

 

 

 

 

初夏の匂いを感じながら、中庭の芝生で日光を浴び、何よりおしゃべりを楽しみながら、無理なく行っています!

 

 

 

 

 

 

2階は屋上やバルコニーに出て、爽やかな風を感じました!

 

 

 

 

 

 

気持ちの良い青空に心が癒やされる思いです!

 

 

 

 

 

 

元気でいきいき!毎日を明るく楽しく過ごしていきましょう!

特別養護老人ホーム白寿荘: 【平日限定】「テレビ電話」方式での面会のご案内について | 2020年4月17日

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

今、多くの介護施設や病院では、新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言に基づき、ご家族などの面会制限をしています。白寿荘も例外ではありません。

 

しかしそんな中でも、今の状況の中で何か出来ることはないか?感染予防に神経をとがらせ、自粛続きで、皆さん精神的に疲れはないか?施設内で検討の結果、今月8日(水)より、「テレビ電話」方式での面会を始めています。

 

 

 

 

 

※許諾確認のもと撮影しています。

 

 

 

パソコン画面を前に、初めは緊張気味でしたが、久しぶりの奥様との会話に、心も体も徐々にほぐれている様子でした!

 

 

 

 

 

 

 

以下、留意事項になります。

期間は4/8(水)〜面会制限解除まで。テレビ電話対応時間は月〜金10:00〜16:00の事前予約制で行っております。※予約時間は月〜金9:00〜17:00。希望される方は、先ずはご一報頂けると幸いです。

 

今後においても、入所者・職員の健康と感染拡大防止に最大限配慮しながら、ご不便のないよう業務を継続してまいります。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

特別養護老人ホーム白寿荘: そこの障子戸を開けてみよ、外は広いぞ!by 豊田佐吉 | 2020年4月13日

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

桜の花は散ってしまいましたが,ツツジやノースポールの花が綺麗に咲いていますね。

 

白寿荘は全室障子を使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

この度、劣化や破損が目立つようになった為、業者に張り替えをお願いしています。

 

 

 

 

 

 

 

2017年夏に張り替えた障子紙も、もはや穴が開いたり、しみや日焼けをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

入所者の皆さんからは、真っ白な障子に生まれ変わり、「部屋が明るくなった!」等の声を頂きました。

特別養護老人ホーム白寿荘:もうすぐ完成します! | 2020年4月7日

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

明日8日は「歯ブラシ交換デー」です。毎日使う歯ブラシは、長く使いすぎると汚れを落とす効果が低下することをご存じの方も多いでしょう。歯の健康維持のためにも、一ヶ月に一度を目安に歯ブラシの交換を習慣にしましょうね。

 

多くのご要望を頂いていた職員専用駐車場が、白寿荘の裏に、もうすぐ完成します。

 

 

 

 

 

 

工事開始から約ひと月あまり、、、待ち遠しい日々が続きました。

 

合計14台の駐車スペースを確保いたしました。

 

 

 

 

 

 

とてもキレイに舗装され、ラインとタイヤ止めも設置完了です!

 

 

 

 

 

 

端には緊急避難用のスロープも設置しています。

 

 

 

 

 

 

今までの正面駐車場は狭く、来客の方々には多大なご不便をおかけしていました。また職員の退勤時間によっては、車が出にくい日もあり、頭を悩ませていましたが、これで解消されさそうです。