ホームレス自立支援関連事業」カテゴリーアーカイブ

下駄箱交換@はまかぜ | 2020年3月25日

みなさま、こんにちは。世間は、新型コロナウイルスの話題で不安なニュースが多く、一刻も早く収束を願うばかりです。ウイルスの影響を受けてしまった方々の幸運をお祈り申し上げます。

さて、「はまかぜ」においては今年の6月1日で開所18年目を迎えようとしており、老朽化が目立つ箇所も増えて来ました。そんな中で3月19日(木)に、1日がかりで1階玄関にある下駄箱の一新しました。その様子を、ご紹介させて頂きます。

まずは、交換前の下駄箱です。17年9ケ月くらい使ってましたから、色々と痛んでいるところも目立っていました。下駄箱さん!長い間お疲れさまでした♪

業者さんが来訪し、古い下駄箱の運び出しです。重たいので、かなり大がかりな作業です。下駄箱の数も250を超えています。

 古い下駄箱を運び出すと、17年分の汚れがたまっていました。すかさず、清掃業者さんが掃除してくれます。

掃除が終わると、新品の下駄箱が設置されました。まぶしいくらいピカピカです!

新しい下駄箱を使っている大内職員がいたので、使い心地を聞き込みしてみました。「新しい下駄箱は、鍵を閉めないとキーを抜くことが出来ないのでセキュリティー抜群です!」と話していました。

新品の下駄箱ですから、利用者さんにも気持ち良く使っていただけると思います。

ブログ制作:いちはら

 

 

寿・大豆まき大会@はまかぜ | 2020年2月5日

みなさま、こんにちは。少し早かったのですが、寿町地区では去る1/31のAM10時から寿町健康福祉交流センターさんの広場で、大豆まき大会が催されました!その様子を、ご報告させて頂きます。皆川職員、近藤職員、市原の3人で参加して来ました。

この日は、北風が冷たく寒かったですが、広場には地域の方々、保育園の子供たちなどがたくさん集まっていました。

豆まきをしている様子ですが、写真では判りづらいのですが、寿町地区のキャラ、コトブキンちゃんも来ていますね。みなさん、先を競ってお豆を拾っていました。

ブログ制作:いちはら

 

第21回地域福祉推進を考えるセミナー@はまかぜ | 2020年2月4日

みなさま、こんにちは。去る1月29日(水)の午後、神奈川県社会福祉会館2階講堂にて、神奈川県社会福祉協議会、更生福祉施設協議会主催の「アルコール依存症セミナー」がありました。セミナーの内容ですが、市民の会:寿アルクの職員さんが体験談を、お話ししたり(株)アスク・ヒューマン・ケア取締役の水澤都加佐先生の基調講演がありました。

このセミナーに、更生福祉施設協議会:工藤廣雄会長と、吉田職員、市原で出席して来ました。ほか、県内の民生委員さん、保護司さんをはじめ計68名が参加しています。

セミナー開始前の風景で、左から石井副会長、工藤廣雄会長、水澤都加佐先生です。

まずは、(株)アスク・ヒューマン・ケア取締役:水澤都加佐先生の基調講演です。アルコール依存症について理解が深まる内容で、お話し上手な水澤先生のご講話は、アッという間に過ぎてしまいます。

その後、寿アルクまつかげの戸塚一三職員の体験談を踏まえた講演です。

次に家族会の渡辺美弥子さんの臨場感あるお話しです。

10分くらいの休憩を挟んで、次は、モデルミーティングです。左から山田勝昭統括施設長、荒木俊博施設長、加藤靖施設長、石川尚登施設長、比嘉三枝子施設長、栗花岩人施設長、土田真人職員です。それぞれ、みなさんの体験談をお話しいただいています。

 山田勝昭統括施設長の訓示。

寿アルク事務局:西野えみ子職員撮影

 最後は、民生委員さん達を交えたディスカッションで各グループにそれぞれアルク職員さんが配置されています。参加された方々からは多数の質問があり、アルク職員さんが丁寧に答えていました。地域には、たくさんの方々がアルコール問題で苦しんでいることが伺え、治療につながることを願って止みません。

みなさま、おつかれさまでした!

ブログ制作:いちはら

はまかぜより新年あけましておめでとうございます!! | 2020年1月1日

皆さん 新年明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年もよろしくお願いします。

はまかぜでは毎年正月三が日はちょっと豪華な正月用の食事になります。

正月元旦の朝食がこちら⇩

朝から目で鯛(めでたい

実は鰆・・・(さて何と読むでしょう!?)

本年も皆様の一年が良いよくなるように

微力ながらもお手伝いさせて頂きますので

よろしくお願いします。

はまかぜ:小島

 

~はまかぜ居室内ロッカー交換Ⅱ~ | 2019年12月27日

みなさま、こんにちは。12/25AM、昨年度(2019年2/18)に引き続き、今年度も2F、4F、6Fの居室内ロッカーを交換しました。沢山の業者さんが来訪され、大がかりな作業でした。

まずは、古い居室内にあったロッカーを廊下に運び出します。このロッカーは、「はまかぜ」が開所した2003年(平成15年)6月1日以来、約17年の長きに亘って使用して来ました。さすがに老朽化しています。ロッカーさん、長い間お疲れさま!でした。

写真では判り辛いですけど、真新しいロッカーです。新品ですから、使いやすさは抜群です。

職員たちも、忙しく入れ替え作業に取り組んでいます。AM中で、無事に交換作業は終了しましたが、新しいロッカーを使って利用者さん達が満足していただければと思います。

ブログ制作:いちはら

Merry X‘mas!!@はまかぜ | 2019年12月25日

みなさま、こんにちは。クリスマスですね!「はまかぜ」にも昨晩、突然、サンタクロースが来てくれました。夜の9時ころだそうです。

 サンタさんは、「はまかぜ」の利用者さん1人ひとりにお菓子をプレゼントしてくれました。サンタさんは、小1時間程度でお菓子を配り終えて足早にどこかへ行ってしまいました。利用者さん達は、突然の思いがけないプレゼントに喜んでいたようです。

来年もサンタさんは来てくれるのでしょうか・・・。でもこの人は、普段、何をされているのでしょうかね、一体、サンタさんなんて職業があるのか疑問が残ります。でも、ありがとうございました!!

 これはサンタさんが、持ってきてくれたお菓子です。人数が多くて重くて大変だったかと思います。

ブログ制作:いちはら

第8回:はまかぜ利用者アンケート結果報告 | 2019年12月17日

みなさま、こんにちは。「はまかぜ」では、入所されている利用者さんにより良い施設作りのためのアンケートを実施しています。期日は、6月と12月の年に2回となっています。

今回は、12月11日に第8回目のアンケートを実施しました。その結果のご報告です。

今後も、アンケート結果を踏まえて利用者さんに満足して頂けるよう、良い施設作りをしていきたいと思います。

ブログ制作:いちはら

仕事チャレンジ講座・第42期の開講式(@はまかぜ) | 2019年12月7日

みなさま、こんにちは。12月5日(木)9時半~10時まで、仕事チャレンジ講座・第42期の開講式が行われました。第42期は、9名の方々が受講されることとなり、その期間は2ケ月となっています。その様子をご紹介させて頂きます。この講座を受講すると、清掃に関する資格を取得できて、お仕事に就きやすくなります。

開講式の次第です。区役所、地域、関係機関など多数の方々が来賓としてご出席され、それぞれ祝辞を述べられています。

司会進行は、チャレンジ講座を担当している八幡職員です。

法人の元理事であった鈴木さんから、講座や寿町の歴史などを踏まえたお話しがありました。お祝いのお言葉も頂いています。

「はまかぜ」の妹尾主任からの、御挨拶です。

次は、チャレンジ講座を担当している片山職員からの、御挨拶です。

最後にチャレンジ講座を担当している菅原職員から御挨拶を頂き終了となりました。

この仕事チャレンジ講座は、今までに550名程度の方々が受講され、現在は三百数十名の方々がお仕事に就かれ、ご活躍されています。みなさまの今後のご活躍をお祈りしています。

 

ブログ制作:いちはら

 

・神奈川県社会福祉専門学校のみなさん、「はまかぜ」を見学・ | 2019年11月4日

みなさま、こんにちは。11月2日(土)11時~13時まで、神奈川県社会福祉専門学校1年生24名と引率の先生2名が「はまかぜ」を見学されました。

法人本部から、高橋理事、藤岡事務長も同席。久保田施設長、大原職員、市原職員で対応させて頂きました。学生さん達は、施設内と寿町の見学をされたのち、「はまかぜ」でランチして、観光バスで浦舟園に向かって行きました。みなさん、良い就職先を見付けて下さいね。私たちとしてもお待ちしていますので、今後のご活躍を期待しています。

見学お疲れ様でした!

学生さん達は、藤岡事務長のお話しを熱心に聞いています。

ブログ制作:いちはら

県外施設視察研修会への参加@はまかぜ | 2019年10月25日

みんさま、こんにちは。去る10月23、24日の2日間で、更生福祉施設協議会主催で、工藤廣雄会長を筆頭に、県内の関係機関の方々20名が参加し、県外視察研修会を実施しました。「はまかぜ」からは、工藤顧問、おりい職員、いちはら職員の3名が参加しています。

 研修先ですが、初日は、東京都昭島市にある東日本成人矯正医療センター(医療刑務所)を見学し、ホテルマロウドイン八王子にチェックインです。

2日目は、東日本少年矯正医療センター(少年院)と、東京都東村山市にある救護施設:村山苑の見学を行なっています。

 場所が場所だけに、撮影した写真が少ないのが残念ですが、ここは東日本少年矯正医療センター(少年院)前でのスナップです。中央の〇印が、工藤廣雄会長です。

研修に参加されたみなさまは、とてもご熱心でした。今後、日々の支援に役立つことかと思います。それは、私たちにとっても同様です。

2日間お疲れ様でした。

ブログ制作:いちはら