ホームレス自立支援関連事業」カテゴリーアーカイブ

~床面定期清掃@はまかぜ~ | 2020年9月24日

今日の日中に、清掃業者さんの床面清掃がありました♪その様子をお届けします!

業者さんが、清掃用具で床面を磨いてくれます♬写真は、2階の女性居室の清掃風景です☆磨きやすいようにベッドも移動させていますね🎵

業者さんの清掃用具をアップで撮影すると、こんな感じです!磨く能力が凄いです。見ていたら、アッという間にピカピカになります☆

掃除が終われば、床面はこんなにピカピカです☆清掃業者さん、お疲れ様でした。おかげさまで、気持ちよく生活することが出来るかと思います。

ブログ制作:いちはら

☆都内福祉事務所より見学者ご来訪@はまかぜ☆ | 2020年9月24日

9月23日に、板橋区板橋福祉事務所、板橋区赤塚福祉事務所、三鷹市役所生活福祉課より4名の方々が、「はまかぜ」と寿町へ見学にお越し下さいました。

皆さま、とってもご熱心な方々ばかりです。写真↑は、ご熱心に「はまかぜ」の説明を聞いているところです。

今度は、施設内の見学です。実地見聞でもご熱心な姿勢は、お変わりありません。その後も、関係機関を見学されたり、寿町に深く関わる要人のお話しを聞いたり、とっても過密なスケジュールでしたが、難なくこなされて、その熱意には恐縮しております。その姿勢は、参考にさせていただきたいくらいでした。今日は、遠路お越し下さりありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

ブログ制作:いちはら

 

☆泉区地域ケアプラザさんからの見学者@はまかぜ☆ | 2020年9月18日

本日、15時半から16時半まで市内泉区の地域ケアプラザ関係者の方々9名が「はまかぜ」に見学にお越しになりました。寿町に足を運ぶのが初めての方もいらっしゃるようでした。

まずは、寿町や「はまかぜ」についての説明をしています。皆様からは、ご質問もありましたし、とってもご熱心に聞いて下さいました。恐縮です。

説明を聞き終えると、今度は2つのグループに別れて施設内の見学をしていただきました。コロナ禍ですから、密になることに気を付けて、施設内見学も最小限にとどめています。今日はお忙しい中、見学にお越し下さいましてありがとうございました。

ブログ制作:いちはら

=寿福祉プラザ相談室さんとの合同防災訓練@はまかぜ= | 2020年9月17日

みなさま、こんにちは。9/16午後、寿福祉プラザ相談室さんと合同の防災訓練を実施しました。その様子を、ご紹介させて頂きます。なお、今回はコロナ禍のため、密を防ぐため利用者さんほかは訓練に参加していません。でも、参加人数は、30人くらいになるかと思います。

13:28、「はまかぜ」隣の建物2階から出火したという想定で、防災訓練が始まりました。

早々と1駐車場に避難完了し、責任者に避難人数の報告をしているところです。

 点呼が完了したところで、新しく着任された深田防災担当からのお話しを聞きます。

深田防災担当のお話しの後は、実地見分です。各職員が消火器の操作を覚えるために参加しています。久保田施設長も真剣そのもので、訓練に参加しています♪

赤いコーンを炎に見立てての消火訓練です。見事にダミーの炎に届いています。消火器1本で大体バケツ9杯分の消化能力があるそうです。思ったより凄いですね。

次は、スプリンクラーや消火栓の説明を聞きます。この消火栓からは浴槽1つ分(200リットルほど)の放水が可能のようです。かなりの放水能力があります。

勝又職員が放水を体験しています。真剣に取り組んでいますね。

消火栓からの放水は、かなりの水圧で付近は水浸しになってしまいます。

最後は、深田防災担当のご指導で、負傷者が出たという想定でタンカを使った訓練を行なっています。今日の訓練は、1時間くらい続きましたが、火災や災害は実際には経験したくないものです。しかし、万が一の際は、今日の訓練が役立つことは間違いないかと思います。忙しい中の訓練お疲れ様でした。

ブログ制作:いちはら

○ことぶき花いっぱい運動@はまかぜ | 2020年9月13日

こんにちは。毎月第2、4金曜日の朝に、寿町地区の「ことぶき花いっぱい運動サポーターの会」の会の方たちが、AM7時半ころから街中の美化活動を行なっています。「はまかぜ」からも久保田施設長をはじめとする職員が活動に参加させていただいています。去る9/11の活動の様子をご紹介させていただきます。

AM7時半より少し前くらいから、寿町の関係機関の方々が集合場所に集まり始めます。第2アルク生活訓練センターの加藤施設長が、自転車に乗って掃除用具が入っている物置の鍵を持って来てくれました。

物置の中には、たくさんの清掃用具が入っています。これより、各自、清掃用具を持って街中のお掃除開始です。

久保田施設長が中村川沿いの道路掃除を始めました♪

加藤靖施設長も丹念にゴミ拾いをされています。タバコの吸い殻も結構、落ちているんですよね・・・。このような小さなゴミひとつ見逃しません!

大体15分も経てば、かなりのゴミが集まります。ビニール傘も落ちていました。少しの時間で本当に多くのゴミが集まりますね。

ゴミ拾いが終われば、このように綺麗になります。常日ごろ、街中の美化活動に参加されている方々のお陰で、良好な状態が保てています。本当に頭が下がります。お疲れさまです。

ブログ制作:いちはら

久保山霊園へのお墓参り@はまかぜ | 2020年9月10日

おはようございます。9/9(水)の午前、寿町地区の関係機関の方々22人ほどが集まって、市内西区にある久保山霊園へお墓参りに行って来ました。この霊園は、ご遺族などから引き取り手のない方々のご遺骨が納骨されています。年間で1,200人分になるということです。

午前10時に、寿町地区にある自治労会館へ集合です。ここには、ことぶき福祉作業所もあります。

自治労会館から久保山霊園には、マイクロバスで行きます。

久保山霊園に着くと村田由夫理事が、マイクロバスから降りて来ました。

続いて、工藤廣雄理事もマイクロバスから降りて来ました。

納骨堂までは、徒歩で3~4分です。左から工藤理事、村田理事です。この日は、秋だというのに最高気温が34度に達して、本当に厳しい残暑でした。

こちらが納骨堂です。到着した方々も順番にお墓参りです。私たちは、またお墓参りに来ますから、安らかにゆっくりとお休みください。この納骨堂は、1925年(大正14年)に完成したそうです。ご遺骨は、この納骨堂で5年間納られ、その後は共同で供養される区画へ移されるとのことでした。ちなみに、久保山霊園は、横浜スタジアム5つ分の広さがあり、たくさんの著名人も納骨されているようです。

お墓参りが終わると、12時過ぎに寿町の生活館に戻って来てランチをいただきました。今日は本当に暑い中、お疲れ様でした!

ブログ制作:いちはら

☆はまかぜの施設内清掃☆ | 2020年8月24日

みなさま、こんにちは。匡済会が受託運営している「仕事チャレンジ講座」を修了し、清掃業者(新装株式会社)に就職された上野光男さん(7期生)、竹本千代美さん(28期生)をはじめとする方々が、「はまかぜ」の施設内を掃除して下さっています。その様子をご紹介させていただきます。ちなみに、現在の「仕事チャレンジ講座」は43期生まで修了しています。

月~金の週に5日間、七つ道具が載った台車を用いて施設内を掃除してくれています。ホウキやモップのほか、たくさんの掃除道具が見えますね。

上野さんと竹本さんが掃除をしているところです♪上野さんと竹本さん以外に3人の方が来てくれていますが、全員が「仕事チャレンジ講座」の卒業生です。みなさんで、活躍してくれています。頼もしい限りです。おかげさまで、施設内がピカピカになります!上野さんと竹本さんをはじめとする方々は、掃除のプロですから素人には真似できないことがたくさんあります!

竹本千代美さんは勤続4年、上野光男さんに至っては勤続7年だそうです。ご立派です。おふたりに、これから「仕事チャレンジ講座」を受講する方々に、メッセージをいただきました。「一生懸命やって下さい。そうすると色々な良いことがありますよ。」と話して下さいました。

みなさん、掃除の方をこれからもよろしくお願いします。

ブログ制作:いちはら

・横浜市新任職員(生活支援課)研修@はまかぜ・ | 2020年7月10日

こんにちは。今年度、横浜市で採用された生活保護に携わる新任職員さんが「はまかぜ」に研修にお越し下さいました。期日は、7/7、7/9、7/14、7/15、7/16の計5日間となっています。1日辺り大体8名の新任職員さんが参加して下さいます。7/9に行なった研修の様子をお届け致します。

勝又雅矢職員が、「はまかぜ」について30分ほどの講義を行ないます。講義する姿は決まっています!様になっています!私(いちはら)など、出る幕がありませんね・・・。

研修に参加された新任職員さん達は、熱心に聞き入ってくれます。講義の後、ご一行は20分くらい「はまかぜ」施設内の見学を行ない、研修終了となっています。

今回の研修に参加される方々は、今後、私共職員が色々とお世話になるかと思いますが、今後ともよろしくお願い致します。お疲れ様でした!

ブログ制作:いちはら

第9回:はまかぜ利用者アンケート結果報告 | 2020年6月30日

 

みなさま、こんにちは。「はまかぜ」では、入所されている利用者さんにより良い施設作りのためのアンケートを実施しています。期日は、6月と12月の年に2回となっています。

今回は、去る6月17日に第9回目のアンケートを実施しました。その結果のご報告です。ご覧下さい。

前回と同じような結果が出ていますが、今後も利用者さんに満足して頂ける良い施設作りをしていきたいと思います。

ブログ制作:いちはら

 

手作りマスク寄贈@はまかぜ | 2020年6月30日

みなさま、こんにちは。去る6月6日(土)に、横浜市生麦地域ケアプラザさんが、手作りマスクを200枚寄贈して下さいました。ありがとうございます。「はまかぜ」では、この手作りマスクを6月9日(火)に「寿でい・ふれあいの広場」に通所されている方々に配布させて頂きました。そのときの様子を、ご紹介させて頂きます。

見て下ください!このたくさんの手作りマスクを!どれも良いものばかりです。

でいサービスに通所されている方々に、お1人ずつ手渡ししました。みなさんとっても喜んで下さっています。

マスクの寄贈を受けた利用者さんと飯野職員で記念撮影です。これで万が一、新型コロナウイルスの流行「第2波」が来ても対策は万全です。横浜市生麦地域ケアプラザの皆さま、大変、良いマスクを寄贈して下さってありがとうございました。有効に活用させて頂きます。

ブログ制作:いちはら