ことぶきで暮らす人々あれこれ」カテゴリーアーカイブ

寿で暮らす人々23 ゴム草履の似合うお医者さん Tさん | 2011年4月27日

昭和40年 「寿生活館」という相談所の職員に、Tさんはいました。

ゴム草履をはいて、寿の町、寿の人との活動に、エネルギッシュに取り組んでいました。

8年後、職員を退職し、念願だった、寿の子供たちのための「共同保育所」を開設、運営を始めました。「kotobuki23.doc」をダウンロード

そして、その運営をしながら、医学部に入学、寿の町の「お医者さん」になりました。

Tさんは、「寿の人たちは、みんな無名です。わたしはただ、寿地区と、寿で暮らす人たちが好きなんです」と、今日も、ゴム草履で、寿の人たちに接していました・・・・・

こんな、人にやさしい思いをもって、それを実現させていく。すごいパワーです。

根底に、「人を愛する思い」を、とても感じます。

皆さんはいかがでしょうか?

「寿で暮らす人々」に寄せて  瀧井さんのメッセージ | 2011年4月4日

2009年2月神奈川県匡済会に入社し、寿福祉センター保育所で仕事をして2年あまり。

瀧井さんは、寿の町に、保育所に、そして、47年をここで過してきた村田保育所長に、たくさんの共感を覚えました。

村田さんの「寿で暮らす人々」の、「人間」に共感を感じていました。

瀧井さんは今年4月、大倉山保育園に異動となりました。

この2年間の共感を、寿に、保育所に、村田さんに、メッセージとして発信してくれました。

瀧井さん、大倉山での活躍を祈ります。  

                                    本部  上野

「kotobuki_kikoutakii.doc」をダウンロード

寿で暮らす人々 NO22 寿のお母さん | 2011年3月30日

本年度最後の、「寿で暮らす人々」

早くも22号を数えます。

寿で42年間を過ごしてきた、寿福祉センター保育所所長、村田さんの「寿の人たち」への優しい思いが、沁みてきます。「kotobuki22.doc」をダウンロード

今回は、寿で48年。ガラクタ屋のお母さん。

「どんな人も、事件を起こした人も、心はきれいなの。寿の人、みんな大好き」、お母さんのとびっきりの笑顔・・・・

                                  神奈川県匡済会本部 上野

寿で暮らす人々NO21  死して安らか・・・・  Nさん | 2011年3月8日

[E:typhoon]木蓮の大きな花が、白寿層の駐車場で見られました。

春弥生の季節を迎えました。

寿福祉センターのねむの木も、もう少しで、緑の葉っぱを芽生えさせるころですね!!

今回は、「死して安らか  Nさんのこと」  

Nさんの名前を聞くと、寿の人は、恐れおののき・・・・・

村田さんと、Nさんの、30分にわたる、相撲の大一番があったり・・・・  [E:eye]

「kotobuki21.doc」をダウンロード

寿で暮らす人々NO20 | 2011年2月21日

村田さんの、「寿で暮らす人々」も、NO20になりました。 今回はKさんのこと。   

村田さんいわく、「死して初めて安らかな・・・人」   

あの、村田さんが、Kさんと殴り合いを!!!!???  

村田さんと話をしている、Kさんの、「照れくさそうな顔」が、私には、何とはなく思い浮かんで

くるのですが・・・・

「kotobuki20a.doc」をダウンロード

年初めの「寿で暮らす人々NO17」は、寿 名物人物列伝、 さてさて・・ | 2011年1月12日

新年明けましておめでとうございます。

村田さんの「寿で暮らす人々」 2011年初お目見えは、NO17「寿 名物人物列伝」と題しまして、村田さんが、昭和43年寿で仕事に関わってからの、印象深い方々のお話です。  さて、第一弾は、九州 「かごっま」生まれの 「はやと さん」、はてさて、どんな方やら・・・・。  始まり始まり!!!!「kotobuki17.doc」をダウンロード

 寿福祉センター保育所の村田さんが、昭和43年から、寿で暮らす方々とのたくさんの出会いの中で、見たり・聞いたり・感じたりした日々のエッセイを、ある日、匡済会本部の私、上野が読ませていただきました。

村田さんならではの、匡済会ならではの、寿での話に、上野はとても感動し、興味深く、読ませていただくようになりました。なかなか体験することのできない貴重な内容だと思っています。そこで、匡済会メンバーを始め、多くの方に、このエッセイを見て、<「人」「人間」っていいなーー>と感じていただきたくて、村田さんのご了解を頂いて、このブログにアップしました。

驚きあり、ほほ笑みあり、涙あり、「人っていいな~~」と感じていただければ・・・・

村田さんの「寿で暮す人々」 今回は、興味深いですよ・・・ | 2010年12月7日

今回は、「アルコール依存症 回復の方の話」 興味深いですよ。

私自身、かつては、アルコール飲料販売の企業で仕事していた人間にとっては、ここ数回の

シリーズは、少々身につまされるものがあります。  

それにしても、こういった地道な支援取り組みを、続けてこられた、着実な成果をあげて

こられた、村田さんに、改めて敬意を表したいですね!!

「kotubuki16.doc」をダウンロード