ウキウキの春がいっぱい外遊び🌷 | 2020年3月25日

 3月中は、三寒四温とは言いますが本当に暖かい日と寒い日が交代で続きましたね。そんな中ですが大倉山保育園の一番小さなクラスのさくらんぼ組(0歳クラス)も、春の陽気の日は園庭に出て元気に遊んでいます。

 

 この日は園庭にいたのがさくらんぼ組だけだったので、園庭に子どもたちの大好きなアンパンマンを描いて遊びました。誰がいるかわかるかな?

 

 

 園庭には、みんなで植えたチューリップがかわいい花を咲かせています。そ~~っと触ってみる子どもたち。不思議そうにのぞきもんだりもしています。きれいに咲いてうれしいね

  

 

 シャボン玉もしました。風に乗って空に飛んでいくシャボン玉を追いかけたり、自分でも挑戦してみたり。かわいいちいさなお口をすぼめて『ふ~っ』とするものの、声ばかりでなかなかシャボン玉が出てきません(笑)。何度も挑戦してプクッとシャボン玉が出てくると、やったー!と嬉しそうな子どもたちです。

 

 保育園外にも色とりどりのきれいな花がいっぱい!心地よい春を引き続き満喫したいと思いま~す

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。