大学生用DVD作成@はまかぜ | 2020年10月27日

みなさま、こんにちは。「はまかぜ」には、毎年、大学生がお勉強に来ています。しかし、今年は、コロナ禍のため実習ができません。

そのため、「はまかぜ」では、初めての試みですが大学生向けの生活困窮者支援に関するDVDを作成しました。そのDVDを観ることによって、支援内容の理解を深めていただければと思います。今回は、その制作過程をご紹介させていただきます。

私ども、職員には動画編集のノウハウがありませんので、「ことぶき協働スペースさん」の吉浜直樹さんにお力添えをいただくこととなりました。大原職員(左)と吉浜さん(右)が、何やら打ち合わせをしているようです。

この画像は勝又雅矢職員が、生活困窮者支援や「はまかぜ」についての講義をしているところです。この画像は、編集中の動画を撮影したものです。勝又職員の講義で、大体1時間弱となっています。とても判りやすい講義内容になっていました。

次は、大原職員が一生懸命、施設内の説明をしています。この説明は、大体15分くらいでしょうか。勝又職員の講義と大原職員の施設案内を合わせると、視聴時間は大体70分くらいになります。

この画像は、エンドロールです。吉浜直樹さんが、判りやすくきちんとテロップ(字幕)を入れて下さいました。吉浜さんのお陰で、大変良いDVDが出来ました。ありがとうございました。また、このDVDを御覧になる学生さんのお役に立てれば幸いに思います。

ブログ制作:いちはら

2 thoughts on “大学生用DVD作成@はまかぜ | 2020年10月27日

  1. 毛利志津子

    はじめまして、私は自立支援に関して学習しているのですが、こちらのDVDはどちらかで閲覧もしくは購入できないでしょうか?
    ぜひ、閲覧したいと思ってます。
    不躾なコメントで失礼します。
    よろしくお願いします。

    返信
  2. いちはら

     コメントありがとうございます。見学にお越しいただけるとのことで、お待ちしています。よろしくお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください