特別養護老人ホーム白寿荘:土に根を下ろし 風と共に生きよう! 種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう! | 2020年10月17日

皆さんこんにちは!

主任介護員の伊藤です。

 

秋といえば「食欲の秋」。

秋刀魚、鮭、なす、栗、さつまいも、南瓜等々…美味しい食材が沢山ありますね。多くの食材が旬を迎える秋は、普段より食欲が増す、という考えから「食欲の秋」と呼ばれるようになったそうです。

 

冬が近くなると、玄関先からの冷たい風によって、フロアーにいるご利用者様から寒いという声が毎年挙がります。※もちろん、暖房は当然点けていても改善されません!
そこで、工藤施設長の発案で衝立を設置。風の流れをある程度、遮れないかと考えました。
衝立の効果はというと、室内はいわゆる寒くない状況です。体感として、暖かな空気を感じることが出来ます!
※許諾確認のもと撮影させて頂いています。
フロアーは利用者の方にとって、欠かすことのできない場所となっているので、今年は暖かな冬を迎えられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください