日別アーカイブ: 2020年9月17日

=寿福祉プラザ相談室さんとの合同防災訓練@はまかぜ= | 2020年9月17日

みなさま、こんにちは。9/16午後、寿福祉プラザ相談室さんと合同の防災訓練を実施しました。その様子を、ご紹介させて頂きます。なお、今回はコロナ禍のため、密を防ぐため利用者さんほかは訓練に参加していません。でも、参加人数は、30人くらいになるかと思います。

13:28、「はまかぜ」隣の建物2階から出火したという想定で、防災訓練が始まりました。

早々と1駐車場に避難完了し、責任者に避難人数の報告をしているところです。

 点呼が完了したところで、新しく着任された深田防災担当からのお話しを聞きます。

深田防災担当のお話しの後は、実地見分です。各職員が消火器の操作を覚えるために参加しています。久保田施設長も真剣そのもので、訓練に参加しています♪

赤いコーンを炎に見立てての消火訓練です。見事にダミーの炎に届いています。消火器1本で大体バケツ9杯分の消化能力があるそうです。思ったより凄いですね。

次は、スプリンクラーや消火栓の説明を聞きます。この消火栓からは浴槽1つ分(200リットルほど)の放水が可能のようです。かなりの放水能力があります。

勝又職員が放水を体験しています。真剣に取り組んでいますね。

消火栓からの放水は、かなりの水圧で付近は水浸しになってしまいます。

最後は、深田防災担当のご指導で、負傷者が出たという想定でタンカを使った訓練を行なっています。今日の訓練は、1時間くらい続きましたが、火災や災害は実際には経験したくないものです。しかし、万が一の際は、今日の訓練が役立つことは間違いないかと思います。忙しい中の訓練お疲れ様でした。

ブログ制作:いちはら