8/1(土)納涼祭を行いました | 2020年8月12日

梅雨が明けて、じめじめした空気ともお別れと思いきや、どんどん気温が上がってきていますね。

まさに夏真っ盛りです。

8/1(土)には、野庭風の丘 納涼祭を行いました。

今回は、残念ながら地域の方などを呼ぶことはできませんでしたが、

入所者様に少しでも夏を味わっていただくために 職員一同考えました。

 

 

 

 

 

提灯がお祭り気分を引きだたせていますね!

 

 

 

 

 

 

 

今回は、駄菓子の盛り合わせ、からあげ、すいか、ジュースの提供としました。

ここで受け付けをして、駄菓子を渡していきます。駄菓子も、たくさん入っているものだったので、入居者さん満足そうでした。「このおかきがおいしい」「なつかしいわ!」とおっしゃっていましたよ。

 

 

 

 

 

からあげの屋台です。なんと5個も入っていたんです。おやつの時間になんてボリューミー(笑)

でも柔らかく、食べやすかったようです。介護用のものではありません。

 

 

 

 

 

野庭には素敵な「スイカ売り娘さん」がいます。

甘くておいしいスイカだよ~♪の売り声が素敵でした!

スイカ、なかなか誕生日会などでしか提供できないので、とても喜ばれていました。

種も厨房スタッフさんが取り除いてくれました。有難うございます。

 

 

 

 

 

ジュースは、氷を張ったビニールプールに入れて涼しさ満点★

どれにしようかしら??

お部屋でも食べられましたが、多くの人が食堂で召し上がりました。

笑顔が素敵ですね

昨年までの納涼祭とは異なり、小さく盆踊りもできませんでしたが、少しでも夏を感じていただけたら職員一同うれしく感じます。

コロナや暑さに負けないように、またこれからも野庭の生活を楽しんでいただけるように考えていきます!がんばろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください