神奈川県匡済会は、高齢者福祉、児童福祉、生活保護、生活自立支援関連事業等、多岐にわたり、一貫して時代の変遷に即応した社会福祉事業を展開しています。
社会福祉法人神奈川県匡済会
ホーム 神奈川県匡済会について 事業案内 採用情報 お問い合わせ
匡済会について
事業案内
神奈川県匡済会 みんなのブログ
特別養護老人ホーム白寿荘
施設長ごあいさつ
利用される方、ご家族を大切に想い、穏やかな生活を提供できるよう努めます
特別養護老人ホーム白寿荘
施設長 工藤達也
白寿荘外観
平成29年4月から、特別養護老人ホーム白寿荘の施設長に着任しました工藤達也です。
平成5年12月の開所以来、特別養護老人ホーム白寿荘へのご利用者やご家族、地域の皆様の温かいご支援とご協力に対して、心から感謝を申し上げます。
さて、私は誰よりも生粋の現場人間であると自負しております。平成6年に当ホームに介護員として勤務を開始してから、約23年間にわたり通所介護や介護老人福祉施設の現場業務に携わってまいりました。
工藤施設長
施設長という職責の重大さに戸惑いもありますが、匡済会の掲げる「とにもかくにも、明るく、元気に、前向きに」をモットーに、共に働く職員(なかま)と協力し合いながら、ご利用者、ご家族に寄り添ったケアの実現、そして地域に根ざした施設づくりを行っていきたいと考えています。
そんな現場人間の私が想像するこれからの特養白寿荘は、ご利用者の笑顔がそこかしこに溢れ、ご家族の笑い声が聞こえる、そんな穏やかな雰囲気が日常の光景となっています。 そして、その傍らで明るく楽しく働く職員の姿を思い浮かべるだけで心がワクワクしてしまいます!
特別養護老人ホームと聞くと堅苦しく、入りづらいイメージはありませんか?
いえいえ決してそんなことはありません!
「あれ?想像と違ったな」、「また来てみようかな」など、そんな気持ちになれる場所、それが特別養護老人ホーム白寿荘です。 ぜひ一度足を運んでみてください、職員一同皆様のお越しを心からお待ちしております。
ピックアップ風景
スタッフより
明るい笑顔と元気な声掛けをモットーにしています。
介護員 千葉麻美子
ご利用者へいつも明るい笑顔と元気な声掛けをモットーにしています。
施設に入所していることで規則や制限により利用者様の生活の幅を狭めてしまうこともあると思います。そのため、「生活とは何か」を日々考え、ご利用者様の尊厳や想いを大切にしながら、白寿荘での生活をより過ごしやすく、その方らしく暮らしていただけるように心掛けています。
ご利用者の人生に関われることに感謝しています。
医務室 看護師
image
「ご利用者の人生のうち、その最後の大切な期間・時間に関わらせていただくことに感謝し、共に穏やかな日々を過ごさせて頂いております。」
私たちナースは毎日お年寄りを見ていて、いつもと違う点にいち早く気づき対応することが大切です。一日でも早く健康を取り戻し、穏やかな表情を見せて下さることは私たちも安堵とやすらぎをもらいます。

 このページのトップへ

インフォメーション個人情報保護方針特定個人情報取扱基本方針
ウェブアクセシビリティ方針サイトマップ